診療科目

禁煙外来について

禁煙外来とはたばこをやめたいための専門外来です。

1.禁煙治療の条件

禁煙治療を受けるためには、患者様において以下の条件を満たすことが必要とされます。

  • ① 自ら禁煙を望むこと。
  • ② ニコチン依存症診断用のスクーリングテストを行い5点以上であると診断された場合。
  • ③ 喫煙年数と1日の喫煙本数を掛けた結果が200以上であること。
  • ④ 治療方法に関する文章を読み、治療に関する承諾書を記述すること。

2.保険の適用について

治療は5回まで保険が適応され、初回、2週、4週、8週、12週の計5回で完了となり、その間にニコチンパッチやニコチンガム、ニコチンを含まない飲み薬を利用して禁煙を行いますが、5回以降は保険適応外となります。